S10最終84位 ホルードバレル

S10お疲れ様でした。
使用した構築の紹介です。
f:id:yuklka:20201002143709j:plain
TNゆき 最終84位

 

構築経緯

環境トップのパッチラゴンに強く、幅広い相手に上から動かせるスカーフホルードからスタート

ホルードが苦手なウーラオスアシレーヌに引き先になれて「キノコのほうし」が強力なモロバレルを採用

モロバレルで対処できない炎氷飛行に強く出れて、「おにび」「ボルトチェンジ」でサイクル補助できるヒートロトムを採用

モロバレルヒートロトムの後攻「キノコのほうし」「ボルトチェンジ」から有利対面を作った時のアドバンテージが大きく、悪の一貫を切れる鉢巻ウーラオスを採用

ポリゴンZ、ピクシーに強くマイオナ心をくすぐられるドククラゲを採用

たまに来るアイアントガマゲロゲをどうにかできそうなオンバーンを採用
 

個体詳細

ホルード@こだわりスカーフ

実数値
161-108-97-×-97-143
努力値
陽気 AS252 H4 (DL調整するべきだった)
技構成
地震 / のしかかり / 蜻蛉返り / 馬鹿力

構築の軸。

+1パッチラゴンより速く、序盤は蜻蛉で逃げて生き残るので終盤まで隙を見せにくい。

技構成はメインの地震、浮いたポケモンに打てて「ダイアタック」が強力なのしかかり、序盤の様子見・削りに便利な蜻蛉返り、「ダイナックル」が襷や堪えるでダイマターンを稼ぐムーブに刺さる馬鹿力。

役割対象のパッチ以外に対しても一貫が良くスイーパーとして強力だった。

また、環境のゴーストに見た目有利なのでダイアタックで数的有利を取りやすくダイマエースとしても活躍した。

モロバレル@くろいヘドロ

実数値
221-×-134-105-101-31(最遅)
努力値
呑気 HB252 D4
技構成
ヘドロ爆弾 / キノコの胞子 / 光合成 / 守る

メインのクッション。

後攻胞子&再生力で強引にサイクルを回していく。

ウーラオスアシレーヌ等を意識して採用したが終盤はダイジェット、ダイサイコしか飛んで来なくて辛かった。

技構成はメインのキノコのほうし、体力管理とミラーで負けないための光合成、火力が出てミラーや交代先に負担をかけられるヘドロ爆弾、ダイマ枯らしに便利な守るを採用。

クリアスモッグや草技が欲しい場面もあったが、ヘド爆守るが無いと相手のモロバレル対策に机上論通りに負けていたと思う。

ヒートロトム@オボンのみ

実数値
157-×-174-125-127-107
努力値
図太い HB252 S4
技構成
オーバーヒート / ボルトチェンジ / 鬼火 / 悪巧み

サブのクッション。主にリザードンキュウコン入りに選出する。

HB特化したことでアイテム無しパッチラゴンのダイジェット+ダイドラグーンを耐えるため、弱点保険をやり過ごしたり、ラムのみを消費させてバレルで寝かすことがあった。

技構成は一致高火力のオーバーヒート、サイクル補助のボルチェン鬼火、崩しや起点回避など器用に使える悪巧み。

パワーが出ないので選出率は控えめ。

一撃ウーラオス@こだわりハチマキ

実数値
175-200-120-×-81-149
努力値
意地っ張り AS252 D4
技構成
暗黒強打 / インファイト / 不意打ち / 雷パンチ

クッションを絡めて有利対面を作り、高火力を押し付けていく。

前のめりなポケモンに見えるが鉢巻不意打ちのリーチが異常でストッパー性能も高く、とにかく強かった。

また、悪1/4が偉くバレルラオスの並びで鉢巻悪ラオスに対応できる。

雷パンチはピクシーに打てる毒づきと迷ったが、ダイサンダーのHBアシレへのダメージと眠り耐性を優先した。

意地っ張りだとウインディポリゴンZとS関係が怪しく陽気にしてもよかったがミントを買うBPが無かった。

ドククラゲ@とつげきチョッキ

実数値
155-×-86-132-140-167
努力値
臆病 CS252 B4
技構成
ハイドロポンプ / ヘドロウェーブ / マジカルシャイン / ミラーコート

ポリゴンZに対しS100+クリアボディ+圧倒的な特殊耐久+ミラーコートで完璧…と思いきや、硬すぎて相手に火力補正が無いとミラコ+ドロポンで倒せるか怪しい😭

コンセプトが若干破綻しているが現環境におけるS100やタイプ技範囲は優秀で、ダイマックス適性も高いので意外に汎用性があった。

オンバーン+アシレーヌのようなバレルを出したくても難しい構築に代わりに出せる点も噛み合っていた。

オンバーン@いのちのたま

実数値
161-×-100-149-100-192
努力値
臆病 CS252 H4 (DL調整するべきだった)
技構成
エアスラッシュ / 龍星群 / 火炎放射 / 身代わり

2枚目の高速枠。お見通しとクッションの相性が良い。

身代わりがダイウォールの元技、ダイマターン枯らし、不意打ち透かし、有利対面の安定択など万能だった。
 
 
選出はホルードモロバレル+ウーラオスが最も多く強力だった。
 
 

ここまで読んで頂きありがとうございました。